スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【青森県】白神ラインを走ってみた動画【白神山地】

2012年10月17日 01:08

ダート44kmの内の一部を走行してみました。


【酷道】国道385号

2012年09月28日 20:58

国道385号は、福岡県柳川市から佐賀県神埼市を通り、福岡県福岡市博多区に至る一般国道である。

今回は佐賀県吉野ヶ里町(東背振IC)付近から国道385号に進入し、東背振トンネルの脇から坂本峠に至る酷道385号を走行してみました。


CIMG0733.jpg


CIMG0735.jpg


この酷道の入口を見たら普通の人なら有料道路を使うと思います 笑


CIMG0737.jpg


道程は急カーブを伴うコーナで構成されていますが、林道を走り慣れていれば問題無いでしょう。それよりも落葉で前輪を取られることに注意です!

CIMG0738.jpg

CIMG0739.jpg

CIMG0740.jpg


坂本峠に辿り着きました!東背振トンネルからの距離は意外と短いです。これ以降の峠の下りは片側1車線で走行しやすいと思います。


CIMG0744.jpg


この迂回路を示す林道を走ってみましたが、、


CIMG0745.jpg


野犬の登場です!毛並みの良いワンちゃんなので飼い犬かと思われますが、、
傍を横切る瞬間に足に噛みつきそうになったので危険です 笑

CIMG0746.jpg


更にもう一匹!まるで林道の番犬です。番犬の横を通るには幅が狭く、噛みつかれて狂犬病にでもなったら元も子もないので引き返すことにしました^^;

以上です。

 

「いい人」を演じることについて

2012年05月31日 12:56

弘兼憲史さんの「いい人」をやめる男の成功哲学という本を友人が勧めてきたので読んでみました。

書籍の内容に関して簡単に考察してみる。

「いい人」を定義付けすることは難しいかもしれないが、よく読んでみると私達に思い当たる節がいくつかある。
社会人として「いい人」を演じる意義としては、上司が査定を行う際に、仕事の実績以外にも私情を交えることがあるためである。日本人はタテマエに弱く、他人は他人、自分は自分で行動することは潔さがあると捉えられる。
つまらない気配りや気弱さが原因で自分を嫌いになることがある。

そもそも「いい人」とは没個性的で特長が無い人であり、要は周囲の人からは「どうでもいい人」と思われている。
つまり、「いい人」と対話することでしびれたり、心を揺り動かすものが何もないのである。
しかし社会人としては最低限「いい人」である必要があり、肝要なことは「いい人だけど自己主張が強い」とか「いい人だけどあくがある」といった、だけど以下に続く部分である。

人間にとって幸福とは財産や地位ではなく、自分に賭けてみた、或いは自分を信じて夢中になってやってきたと思うことができれば幸福といえる。つまり自分の気持ちを偽ってまで周りに合わせようとすることが幸福かどうかを熟考する必要がある。

若いときから「いい人」という曖昧さに遣っているわけにはいかない。人には無茶でも断固としてやらなければならないことがある。インドへ行きたいと思ったら全てを犠牲にしてもいくべきである。20代の好奇心に歯止めをかけてはならない。

「いい人」から脱却し、人と同じ土俵にのぼらないすごさとは、孤独に耐えられるすごさであり、周囲とまったく別の発想をするすごさでもある。経営が行き詰まったときに社長と同じ考え方の人間、同じ価値観の人間を後釜に据えても突破口を切り開くことはできない。こんなときこそ、まったく別の価値観、別の世界を知っている人間が突破口となるのだ。

「いい人」ほど人の気持ちを逆撫でするという。激しい感情の世界に自分を投げ込むことができない。相手の怒りや悲しみの世界にもうわべで付き合うだけでその世界を感じることができない。あくまで同感のポーズを装う。

飲み会のお誘いで帰りたかったら帰ればよいのだ。「付き合いの悪いヤツだな」といわれることを恐れているのが「いい人」である。本音を言えば「じゃ」といって帰っていく同僚が羨ましいのだ。



「いい人」から脱却した人は一見バランス感覚が欠けているように思える。だがこのように考えるのは早計であり、自由に好き勝手に行動してきたことで、あっちやこっちにぶつかりながらバランス感覚を鍛えてきたのである。
おまけに世間が広い。職場の人間関係を切り捨てたぶんだけ、様々な世界に足を踏み入れている。頻繁に姿をくらまし、道草や寄り道を楽しんでいるぶんだけ自分の土俵が広くなっている。こういった世間の広さがバランス感覚を鍛える契機となり、土俵が広ければ簡単に足を割ることなく、少々押し込まれても踏ん張れる、奇抜なアイディアを生み出すことができる。

これに対して「いい人」は狭い土俵の中で慎重に動いてきた。俵の外にはみ出さないように注意してきた。でもそれではバランス感覚を養えない。気持ちも体も萎縮しているから、強く押されればたちまち転げ落ちる。「いい人」が備えたつもりのバランス感覚は、保身からくる用心深さにすぎない。

島耕作に知る 「いい人」をやめる男の成功哲学 (講談社プラスアルファ文庫)

朝に弱いが治る方法

2012年05月28日 20:27

現代社会では昼夜関係なく電灯がともるようになり、睡眠に対しての障害となる要因がいくつも挙げられる。
そこで睡眠不足に陥りやすい現代人は、誘惑に負けて夜更かしをすることで朝が辛くなるケースが多い。

ここで今回は朝に弱いが治る本というを手にとって見た。
なるほどページをめくってみると心療内科医の医学博士だけあって生理学的な見解が多くみられた。
いくつか役に立つと感じた部分を拾い上げ、現状と比較して原因を探索し、私なりの改善案を挙げてみる。


① 体内にはリズムが存在し、毎日決まった時間に起床することで朝起きる時の辛さが軽減される。
  →しかし、毎日1限目に授業があるわけではなく、起床時間は不定期である。

[①の改善案]
毎朝決まった時間に起きて、授業がなくても研究室へ出向くようにする

② 朝起きることの機会を備えることで起床が楽になる
  →例 デートの時は勝手に目が覚める


[②の改善案]
①と同じ

③ 一日中ボーっとするのは不規則な生活が原因である。体内時計が狂うと自律神経が狂う。
  →交感神経と副交感神経のバランスが悪くなる
  →副交感神経の作用が強く、ボーっとする


[③の改善案]
①と同じ

④ なんとなく起きれない
  →起きても起きなくても良いという状況

[④の改善案]
①と同じ

⑤ 二度寝は目覚めが悪くなる
  →二度寝すると浅い眠りであるレム睡眠の繰り返しとなってしまうので、最初に目覚めた時よりも調子が悪化   する。

[⑤の改善案]
二度寝で疲れがとれるわけでもなければ、目覚めも悪くなり、結局時間の浪費でありまったくもって無意味であることを自覚する。辛くてもパッと起きた方が後々を考えると調子が良い


その他


⑥ 朝の光は最良の目覚まし時計である
  →カーテン開けたまま寝ると、朝方は自然と目が覚めるが、ノンレム睡眠とレム睡眠の周期が崩れて、レム睡  眠の状態で維持されてしまうので逆効果である。

⑦ 寝すぎは寝不足よりも辛い
  →寝すぎると当日の夜に深いノンレム睡眠が訪れることがなく、翌日の朝が辛くなる。
   この事実を頭に叩き込むことで寝すぎたり二度寝はしなくなるだろう

⑧ 土日も同じ時間に起床する
  →ただし金曜の帰りが遅い場合は、朝目覚める時間を1h延長しても構わない
  →土日でしっかり起きないと体内のリズムが狂って月曜日がしんどいことになる!

⑨ 何かを習慣付ける時は夜ではなく朝のほうが確実に時間を確保できる
  →夜間だと食事したり帰りが遅くなると習慣が途絶えるが、朝の時間なら確実に確保できる!

⑩ 12時以降はネットを遮断し、寝転びながら本(漫画でも可)を読んでいれば自然と眠くなる
  →本読めるし早く寝れるし一石二鳥

⑪ 人は横になっていれば必ず眠気がくる
  →むやみに横にならないこと


「朝に弱い」が治る本―スッキリした目覚めを手に入れる習慣 (PHP文庫)

【北海道】旧国道38号線 

2011年11月27日 15:47

根室本線と海岸線の間を走る旧国道38号

画像のアスピがおかしいorz

音量注意


【福井県】若狭林道

2011年11月09日 00:40

小浜駅を経て国道162号を進むと、エンゼルラインへ通ずる交差点がある。その付近に若狭林道の起点となる看板がある。関西屈指のロングダートであるが一部舗装有り。若狭湾を望むルートで乗用車も多い

IMG_0744.jpg

IMG_0746.jpg

IMG_0748.jpg

IMG_0749.jpg



林道のコンディションも悪くなく、フラットダートで快適であった。途中の東屋付近で鹿に遭遇した。ここまでは順調であったが・・・










IMG_0750.jpg

IMG_0751.jpg

無題


まぁ派手に土砂崩れしていること(笑)ガードレールも意味ないっすよこれじゃ。仕方ないので志積辺りで引き返しました。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。